« Blitzenと走ろう 日光周遊サイクリング | トップページ | iPhone4の自転車取付け »

2010年10月 2日 (土)

隅田川 勝鬨橋から岩淵水門まで往復

今日は天気もよかったのですが、午前中は近所に買物に行ってしまったので、
午後からのサイクリングということで、Kaepaで、隅田川を走って来ました。
河口の勝鬨橋から上流の新岩淵水門までを往復しました。

隅田川にはサイクリングロードがあるわけではありませんが、
コンクリートの壁の堤防に沿って走れるところも多く、一部は堤防の上に遊歩道もあります。
ただ、両岸すべてが走れる訳ではないので、自転車に適したコースを考えて右岸左岸と渡る必要があります。
そして、両岸共にコースがなくて、一般道を走ったり、さらには、川から離れて走る区間もあります。

今回のコースは、一応、隅田川サイクリングの決定版です。
往復で違うコースを走っている区間は、両岸ともOKです。


より大きな地図で 隅田川101002 を表示


それでは、河口の勝鬨橋から見てみましょう。
(右岸左岸とは、上流から下流方向に見て、右が右岸、左が左岸です)
勝鬨橋からは、両岸走れますが、左岸から越中島に渡ると面倒なので、中央大橋で右岸に渡ります。
永代橋で左岸に渡り、隅田川に流れ込む川や、大通りを渡る時は、橋や信号に迂回するところがあります。
歩行者専用橋の桜橋で右岸に渡りましょう。次の白鬚橋まで左岸を走ってもOKですが、やや舗装が悪いです。
白鬚橋からの右岸は、堤防の上の遊歩道を走れるので、景色が素晴らしく、路面も走り易く、随一の区間です。
南千住の常磐線を潜る手前からは、堤防上の遊歩道がなくなるので、一般道へ降ります。

アクロシティのところも堤防の上を走れますが、石畳の悪路です。(アクロ、シャレのつもり)
京成本線にぶつかったら、川から離れて、荒川自然公園北から住宅街をしばらく北上します。
尾竹橋に出たら、そのまま右岸の住宅街の一般道を走るもよし。
すると都立尾久の原公園近辺は堤防の上を走れます。
尾竹橋で左岸に渡った場合は、しばらく工場の前の一般道を走りますが、
足立小台駅の手前からは川沿いの道に出れます。

右岸を走って来たら小台橋で左岸に渡り、そこから川沿いに走り、みやぎ水再生センターの手前で一般道へ。
豊島橋で右岸に渡ってから堤防の上の遊歩道を走るか、そのまま豊島橋の脇から公園を抜けるか。
左岸の公園から先は工事中なので、一般道を走ってから、堤防の上の遊歩道へ出ます。

右岸を走って来たら新豊橋で左岸に渡り、完成したばかりの新田さくら公園の脇の堤防の上の遊歩道へ。
そのまま、川沿いに走ると最後はダートになってしまうので、新田稲荷神社のところで一般道へ降りて、
都民ゴルフ場のクラブハウス横から荒川と隅田川を仕切る堤防の上に上がると、新岩淵水門はもうすぐです。

さて、今日のGPSログは久しぶりにiPhoneで取りました。というか、iPhone4に機種変更して初めてです。
アプリは、EveryTrail Proです。この前、南千住まで隅田川沿いに走ったトリップをiPhoneにダウンロード
しておいたので、オフラインでもGoogle Mapが見れました。もちろん、南千住までは、前回のコースが
表示されているので、それに従って走っていけばいい訳です。これは便利。

便利と言えば、Mapfan for iPhoneもアップデートされて、コンビニ、ファーストフード、ファミレス等のアイコンが
地図上に表示される様になりました。地図の縮尺に応じて、表示されるアイコンの種類が変わります。
縮尺が荒くてもガソリンスタンドは表示され、細かくするに従って、ファミレス、コンビニ、ファーストフードの順で
表示される等、よく考えてあります。これも大変便利。

日本国内だけならば、Garmin Oregonを買わなくても、iPhone4だけで十分だったかもしれませんね。

Kaepa
54.28km
Avg 17.9km/h Max 32.2km/h

|

« Blitzenと走ろう 日光周遊サイクリング | トップページ | iPhone4の自転車取付け »

自転車」カテゴリの記事

GPS」カテゴリの記事

コメント

今度東京でレンタサイクル使って隅田川沿いを走ろうと思っています。
参考になりました。

投稿: シオタ | 2018年4月16日 (月) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隅田川 勝鬨橋から岩淵水門まで往復:

« Blitzenと走ろう 日光周遊サイクリング | トップページ | iPhone4の自転車取付け »